06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

サーの位の香り                       

マダカスカル・ジャスミンが 匂い始めました
バラが 一休みの この時期 夏の夜に似合う 匂いです、
香りの良い花・花木は冬の蝋梅から 始まり
沈丁花・梅・バラ・クチナシ・山百合・金モクスイ・等々
色々ありますが 
皆さんは 好きな香り 思い出の匂いが 有りますか、

俺はあります 子供のころ これ以上は無い 香りの木を見つけたのです、
子供の時 我が街には 岡公園と言う桜と小さな広場だけの
公園が有りました、

後ろは山林で 西斜面に梅林がありました、
もちろん そこも俺の遊びの縄張り 花の季節に
花の下を歩いていると 梅の花の匂いの中に、
子供でもわかる 並みで無い 凛とした香りを かいだのです、

それから一本 一本匂いを かぎ 一本の梅ノ木を見つけました、
その梅は実を取る 普通の木でした
 
しかし其の香りは 凛と気高く匂い
六根六感で 感じたものは 言葉に出来ないが、
強いて言えば サーの位の香り・・・・とでも 
それ以降 其れ以上の香りを知りません、

きっと菅公もそんな梅の香を 知っていたのでしょうね、

其の後 公園の裏手に市営動物園が出来 遊園地が出来 年々
拡張し 梅林の辺りは ゾウの飼育舎になり
猿山に なってしまいました、

動物園関係の市 職員の中に一人でも あの梅の香りを 知る人が
いたら
今でもあの梅は あの香りを皆に・・・・と思うと
トテモ・トテモ 残念です。  09.07.27日


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。